0

強風の中でアジング

今年はアジングでサイズのあるアジをまだ釣っていないのですが、そろそろアジングも本格化してきましたので南のポイントへ。
ショアジギングもやりたいところだったのですが、出発時間も遅く夕まずめ時間には間に合わないのでアジングオンリーです。

ポイントに着くと結構な風。
立っていると少し体を押されるぐらいの強風。
しかも海面から高さのある立ち位置。
ジグ単でやるには少し厳しいので、キャロ用タックルでメタルジグ7gを。

キャストすると距離は稼げますが、その分ラインが流されやすいです。
なので、キャストと同時にサミングをしてロッドを海面に向けてラインが流されないように。

着水してカウントをとって、リーリング。
アタリがないなと思ったら、コツっとアタリが!
アワセると軽い。
あれ?
どうやらタチウオが入っているようで、やられました。

少し立ち位置を変え、岸よりに。
浅いのでカウントを早めにしてリーリング。
すると、アタリが!
とすかさずアワセ。
のりました!
この引きは久しぶり。
やはり、アジです。
アジング

二匹目を。
と思いましたが、どうやらはぐれアジだったようで二匹目はなし。
風も強くなってきたので帰路に着くことに。

今シーズンはメタルジグを中心にアジングしていこうと思います。

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)