1

夜釣りのライトを買い替え

夜釣りに使うライトなんですが、ずっと安い(500円ぐらい)のヘッドライトを使っていました。
最近、夜釣りに出かけたときにジグヘッドにラインを通すときに見難いということがあったので、ライトを変えようと思い探してみました。

条件としては、
1.明るいこと
2.ヘッドライトであるが、首に掛けて使うので真ん中のベルトはないタイプ
3.2000円ぐらいのもの
この条件で探してみました。

以前使っていたのがこちら。夜釣りの強い見方

そして、今回見つけたのがこちら。
釣りライト
GENTOSのGB-33TFTです。
2000円を切る価格ながら240ルーメンという明るさ。
そもそも240ルーメンがどれぐらい明るいのかは不明ですが、明るそう。
ナチュラムさんのSALEで買おうと思っていたのですが、見つかりませんでしたので安定のAmazonさんでポチ。

開けてみるといろいろと入っています。
釣りライト
収納ポーチまで入っているのはすごいです。

ベルトと通して電池を入れて完了です。
釣りライト

それでは今まで使っていたライトと比較です。
釣りライト
500円ぐらいのライトと2000円のライトなので違うのはわかっているんですけどね。

まずは今まで使っていたLEDライト。
釣りライト
昼間にテストしたのであまりよく分かりませんね。
とりあえず照らしているのは分かります。

続いて新ライト。
このライトは3段階に明るさを調整できるそうです。
一番暗い状態。
釣りライト
二番目。
釣りライト
一番明るい状態。
釣りライト

一番暗い状態でも十分なのですが、一番明るい状態だとカメラが明るい部分に明度を合わせるので回りが暗くなってしまいます。
これは明るすぎです。

ちなみに、スポットライト以外にスライド式のディフェーザーを搭載しています。
釣りライト
光が拡散していますので、こちらのほうが使い勝手はいいかもしれません。

あと、ベルト以外に両面テープでヘルメットなどに取付部を固定できるようですが、私は使わないのでそのまましまっています。
電池ボックスが別なので、使い勝手は少し変わってきます。
首に掛けた場合、後ろにも重心があるので上を向いた際に首がしまることもあるかも。
しかし、これで夜釣りのライン通しも捗ることでしょう。

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)