0

アジロケットを検証してみた

Hayabusa社から発売されているアジング専用 キャスティングフロート アジロケットにについて検証してみました。

アジロケットには3タイプあります。
フロートタイプ。
アジロケット

シンキングタイプ。
アジロケット

ファストシンキングタイプ。
アジロケット

これらを使い分けてアジングをするわけですが、シンキングタイプとファストシンキングタイプには向きもあります。
アジロケット
向きを変える事で、スローフォールとスライドフォールを使い分けることができるそうです。

早速検証してみました。

あと、気になったフロートタイプとジグヘッドの組み合わせについても検証してみました。

基本的にリグとジグヘッドは干渉し合わないのですが、ラインの角度によっては影響があると思います。

あと、アジロケットにはサルカンと発光玉がセットになっています。
アジロケット
これは他のリグ系にはないですね。

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)