0

ショアジギングで念願の・・

前日のアジングが思った釣果ではなかったのですが、この日は夕まずめ狙ってショアジギングを。
時間も日暮れ前を狙って出発です。

天気は雨も降るような予報なので、少し雲が多いです。
ポイントに到着すると、やはりエギンガーの方。
この時期はどこでもエギンガーがいますね。
秋イカは小さいですが、数が釣れるのが面白いんですよね。
ただ、乱獲されると春イカ釣れなくなるのでほどほどに。

さて、入りたいポイントにはエギンガーさんがおられるので、挨拶をして隣で開始です。
とは言っても、本来キャストしたい方向にはエギンガーさんがキャストされているので、少し外してキャスト。
浅く藻がある箇所なので、軽めのジグ(28g)で着水後にリトリーブ。
着底させると一発で根掛かりです。

数投キャストしたぐらいでしょうか。
リトリーブ中にガンと重みが!
きた!
生命感もあり、根掛かりとかゴミを拾ったわけでもなさそうです。
しかし、重い。
ただただ重い。

寄せてくるとエソでした。
しかも、けっこうなサイズ。

今日もエソ祭り開催中です。

そのあともエソ、エソ、エソ。

そうこうしているとエギンガーさんが引き上げる様子。
場所を変わって本来キャストしたい方向に。

着底後にワンピッチジャークで。
ときおりリトリーブも混ぜながら。
たまにはリトリーブで、トゥイッチいれながら。
と、ガツンとした重み。

また、エソかな。

いや、引く!

ドラグもジリジリと。
おー!サゴシかなー。
サゴシのスレ掛かりかなー。
と淡い期待。

寄せてはこれますが、ドラグも出る。
ショアジギングを初めて1年ちょっと。
初めての経験です。
慎重に寄せてきます。

ん?
エソじゃない!!
ヤズです!
抜き上げかタモを使うべきか。
サイズ的には抜き上げできない重さではないですが、高さのある波止。
しかしタモを準備しててバラすのは悔しい。
結局、ラインを掴んで引っ張り上げました。
ショアジギング
いやー、初めて釣りました。
ちなみに、ヤズというのは地方名になるそうです。
ヤズ → ハマチ → ブリという感じです。
関東だと、イナダぐらいでしょうか。

釣れると思ってなかったので、締める道具やらクーラーやらを車から降ろしてなかったので、急いで車に。
締めてからクーラーボックスにイン。
ちょうど入りました。

初めて釣りましたが、テンションがおかしくなっているので少し一服してから、次を狙います。
が、そうそう釣れるものでもなく日が暮れて終了。

今まで、エソやサゴシぐらいしか釣り上げることがなかったショアジギングですが、地磯じゃなくても釣れるってことが分かりました。
ドラグが出る感じ、頭を振る感じ(アジの比じゃない)は、また経験したい感触でした。
(次はいつになることやら)

ヤズクラスですが、コルトスナイパー、ヴァデルともに余裕のある感じでした。
ラインも全く問題なしです。
(過去記事:ショアジギング用PEラインを交換)

ハマチクラスが釣れたら・・・考えるだけでも楽しいです。
(釣り人の夢は大きい)

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

今回ヒットしたルアーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)