0

アーマードフロロ+と14カルディア2004を実釣!

ラインとリールを買ったら、釣りに行きたくてしょうがないので、
天気が少し回復したので釣りに行くことに。

とりあえず、長潮の日が落ちて下げ潮のタイミングで最近鉄板のポイントへアジング。
が、アジの気配なし。
メバもいません。

ポイント移動。

近郊の有名漁港へ。

ここも居ません。
ボラが元気に跳ねる音だけがひびきます。

さらに移動。

行ったことのないポイントに着くと、ボラと一緒にシーバス?らしい跳ねる姿が。
見せてもらおうか、アーマードフロロの実力とやらを。

と、なぜが根がかりしてしまって、ココ折れ(心が折れるの意

とりあえず、ラインのインプレ。
エステルラインと比較すると、少し伸びがある感じです。
3gのメタルジグはアクションのときにラインが伸びる気がします。
ここはフロロな感触。

少し風が出ると、ふけます。
PEほどはふけませんが、ふけます。

ただ、0.1号でも5gぐらいまではキャストできそうです。

ラインにリーダー1号をつけているのですが、トリプルエイトノットで結んでいます。
結び方
最初にリーダーとの結びについてチェックしたのですが、
トリプルエイトノットで強く引っ張るとアーマードフロロのほうが切れました。
トリプルエイトノットの箇所がほどけるということはなかったので、釣り場でリーダーを結び直すときには楽になります。
また、手で引っ張ると切れるのですが、エステルラインよりはるかに強く引っ張っています。
強度はJOKERの0.5号より断然強いです。

ということで、ジグヘッド単体の釣りはエステルライン。
ジグヘッドからキャロ、メタルジグも含めたアジング、メバリング向きなラインだと思います。

しばらくはアーマードフロロを使って魚のあたり感度も見てみたいですね。

実践に投入した14カルディア2004。
とりあえず、アーマードフロロ+0.1でジグヘット単体1gをキャストしてもライントラブルはありませんでした。
巻取りもスムーズでした。
ただ、アタリの感触は味わえなかったのでもう少し使ってみようと思います。

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

ダイワ(Daiwa) 14カルディア 2004【あす楽対応】

ダイワ(Daiwa) 14カルディア 2004【あす楽対応】
価格:16,497円(税込、送料別)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)