0

アジングで初アジから一年・・・・

アジングを始めた当初、アジが一切釣れずツライ日々を送っていました。
そして、アジングで初アジを釣り上げたのが約一年前。アジングで初アジ

今回は、初アジを釣ったポイントに一年の成果を確認すべく行ってきました。

一年で一番変わったことは、道具ですね。
パックロッドにセールで買ったリール。
ラインはエステルを使っていたようですが。
腕は・・・・。

ポイントに到着です。
風はほとんどなく、やりやすい状況。
が、潮がそれほど動いてない状態。この時点では上げの3分といった潮位。
さてと、釣れる気があまりしないぞ。
一年前は風もあり、たしか大潮の満潮近く。潮がかかるような状況だったのを覚えています。

とりあえず、0.4g VRヘッドからスタート。
ワームはペケリングのチリメンモンスター。

うーん。

アタリなし。
ワームのサイズを落としてみることに。
チリメンモンスターの2インチに変更。

数キャスト後に、フォール中にアタリ!
そして、ドラグが鳴ります!

この引き!久しぶり!
(ラインにピンキー0.3号を使っているので、ドラグはゆるゆる設定です)

結構走ります!

水面上に上げないように、できるだけ水中で足元まで寄せるように。

良いサイズです!
アジ
28cmでした。
画像のメジャーですが、折り目がついてしまっていて写真を撮るときにカメラを構えるとまっすぐにできず。
折り目つかないようにするには撮影するどうすればいいのか。

今日は、いいかもしれない!という淡い期待を胸にキャスト。

ここから修行です。

水面をライズするアジの姿は見えます。

が、釣れません。

カウント0にしてみたり、表層をただよわせてみたり、逆にカウント増やしてみたり、ワームを2インチに落としてみたり。

どうにも食い気がないのかアタリがありません。

そうこうしていると、またアタリ!

今度は一気に引きます!
先ほどの引きとは違う感じです。

メバルでした。
メバル
サイズは22cm。

このサイズのメバルは引くのですごく楽しいです。

このあとホゴが釣れるのですが、一旦根に潜られてしまって、あれ?根がかり?いや、でも引いてたし。としばらくステイ。すると根から出てきたところを回収。
実は釣りをしていると野生のたぬきがおりまして、このホゴを置いておくと持って行きました。
たぬき
猫は見たことありますが、たぬきは初めてでした。
猫はエサ欲しさによってきますけど、たぬきは全く近寄ることはありませんでした。

このあとも、アジのライズはあるも全く釣れず。
うーん。
アジはいるのだが、なぜ食わない。
(ジグヘッドの交換が面倒でずっとVRヘッド0.4gを使い続けています)

ワーム、カウント、アクションといろいろ探ってみますけど釣れません。

結局、分からずじまいで雨も降り出し満潮潮止まりの時間になったので引き上げることに。

こういう時にどうすれば釣れるか、宿題です。

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)