0

リールとロッドのメンテナンス

前回、PEラインのメンテナンスについて書きましたが、
今回はリールとロッドのメンテナンスについて。

今までは、水洗いですませてましたが少しだけ掘り下げたメンテナスを。
と、いうわけでメンテナンス用品をポチってたのが届いてたので。

image

リールのメンテナンスは釣行後はラインの水洗いだけでしたが、
そろそろ注油をしたほうがいいかなと思い、メンテナンススプレーを使います。

参考になったのが、シマノのホームページにあるメンテナンス動画

リールによってタイプが違うようなのですが、とりあえず手持ちのリールから。
リールの説明書が参考になります。
こういうふうにメンテナンスの注油箇所が書いています。
Picture 2
説明書は捨てずにとっておきましょう。
私は、説明書をスキャンしてPDFにしてスマホから見れるようにしています。

アルテグラ1000Sにはオイルインジェクションがあるので、
ここと、
リールメンテスプレー
ここにオイルを注油します。
リールメンテスプレー
あとは、ベールの可動箇所にグリスを注油してます。
本当は分解して注油したほうがいいんでしょうけど。
その他の手持ちのリールも同様に注油。
オイルインジェクションがないタイプは可動箇所だけ。

あと、エギングでロッドをシャクっていると4ピースのうち3ピースが海にポチャンすることが多くなったので、
気になったこの商品。

スミス(SMITH LTD) ロッドフェルールワックス 5g

スミス(SMITH LTD) ロッドフェルールワックス 5g
価格:730円(税込、送料別)

あんまりきつくロッドを継ぐと片付けるときに抜けなくて大変なんですが。
こちらを使うと少しは改善するかなと。

と思って塗り塗り。
ロッドフェルールワックス

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)