1

G.W.最終日!

連休も最終日です。(でした)
最終日はガッツリ釣りをするつもりで南予に釣行しました。

連休中ずっとボウズ続きだったので釣れるか!?

とりあえず、南予のポイントへ。
着いてから先行の釣り人が要所要所に立っている。
時間的には干潮付近。
空いている場所では藻があり釣りづらい。
とりあえず、外に向かってショアジギングをすることに。
コルトスナイパーBBで80gのジグのキャストの練習も兼ねて。
飛ばせることは飛ばせるのですが、やはり使いやすいのは60gです。
あと、干潮ということもあり水深があまりなく沈降速度が早いので状況から40gのほうがいいかもしれない。
結局、何も当たらず。
さらには風が強くなって強風と呼ぶ雰囲気に。
干潮すぎて釣りにならない状況なのでポイントを移動することに。

少し戻って別のポイント。
こちらも先行者が1組。

とりあえず、エギングを開始。
するもしゃくり中にラインブレイク!
なぜ?
ラインに傷でもついていたのだろうか。
エギちゃんさようなら。

リーダーを結びなおして再挑戦。
あたりなし。
すると、同行していた方(この方はアジング)が先ほどラインブレイクしたラインを引っかけてしまったようで無事エギ回収!
まさにミラクル。

しばらくシャクるも干潮前後ということでなかなか藻があって難しい。
ちなみに、この時期のレギュラーエギのケースを干したまま忘れてしまっていてシャロータイプのエギしかもっていなかったのがよかったのですが。

日も落ちかけてきたので、アジングに切り替えることに。
風もあるので、アジスタ2gでペケリング2インチのチリメンモンスターからスタート!
が、気配なし。

ポイントを移動するか悩みながら2時間ぐらい。
粘り勝ちか、ぽつぽつとアジが釣れだしました。
が、私にはアタリすらない。
これはカラーがおかしいか、重さがおかしい。
とりあえず、カラーをグローチャートに変更。
するとアタリが出てきます。
この日のあたりカラーは黄色系だったようで、色を透明系にするとアタリがなくなる。
しかも、2インチ程度のサイズにしか乗らない。
手持ちのグローチャートが2.5インチしかなく、少しちぎって使っていました。
重さも2gからダイヤモンドヘッド1gに変更すると見事にアジを釣ることができ、G.W.期間中のボウズ脱出。

が、表層がバシャバシャと騒がしいのになかなか釣れない。
この時期、昼の温度とは逆に夜は一気に冷え込んで寒い。
しかも、風も強い。
もうツライ修行のような釣り。

連休最終日ということもあり、早々に終了。

G.W.はどこも釣り人だらけで、釣りに行くのは考え物かもしれないと感じた連休でした。

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

(株)34 ダイヤモンドヘッド 1.0g

(株)34 ダイヤモンドヘッド 1.0g
価格:381円(税込、送料別)

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)