0

Buccaneerランディングフレーム強度について

以前、購入していたタモ一式なんですが(ランガン用タモ一式をゲット!)これまで、数少ない頻度で利用していました。

と言っても、エギングでアオリイカを上げるのにつかったぐらいでしょうか。
あとは、同行者の落とし物を拾ったりと。
メインの目的である魚に対して使うことがあまりなかったです。

そんなタモの悲しいお話しです。

知人にタモ一式を貸していたのですが、返ってきたときはランディングフレームがポッキリ折れていました。
おそらく知人も4つ折りフレームのタモを扱ったことがなかったのでしょう。
しかも「折れた」とは言われなかったので、認識がなくあっさり折れたんでしょう。
返ってきたタモ一式をメンテナンスをしていて気づきました。

ランディングフレーム

ランディングフレーム

フレームの上部がポッキリ。
安価なフレームなので、強度自体大したことがないんでしょう。

上部に魚を引っかけて上げることが取り扱い状NGなのでしょうけど、大物がかかったときだとポッキリ逝って、サヨウナラしていたでしょう。
そうなったら、すごく悔しい思いするでしょうね。

一応、補足しておきますが通常の使い方だと折れることはなかったです。
また、800g程度のアオリイカも難なく上げることができました。
経年劣化もあるかもしれませんし、強度範囲内であれば問題ないものだと思います。
価格も安いので、折れても買いなおす余裕はあります。
コストパフォーマンスは悪くないと思います。

折れた箇所を溶接できるなら直せそうですが、この機会にもう少し丈夫なものに買い替えようと思います。

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

コストパフォーマンスは最高です。

次はこれにしようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)