0

釣れないアジング

卒業式シーズンですね。
ご卒業された方、ご卒業おめでとうございます。
私が最後に卒業したのは、もう十数年前。何もかも懐かしい。

さて、この日は若潮。月が出ていれば明るい月夜なのですが、天気も雨模様で月が見えない状況。
連休前ということもあり、仕事終わりに釣り場に向かいました。

ポイントに向かう途中、雨がポツポツと。
雨なので釣り人は少ないと予想。
先週も同じポイントに向かっていたのですが、先行者がおりポイントに入れなかったのでリベンジ。

案の定、潮の状況と天候の悪条件が重なってポイントには人がおらず。
上げの1分ぐらいの潮位。
昨年はアジング打率100%のポイントなので、確信を持っていました(この時は)

実は今年に入ってから、お持ち帰りサイズのアジを釣っていない私。
そろそろ釣りたいと思うこの頃。

いざ。

まずは、ストリームヘッド1gにペケリング2.5インチチリメンモンスター。
少し風はありますが、問題なし。
キャストして、カウント5でL字でアクションをしながら。

あたりなし。

カウント10、15、20、0。

あたりなし。

うーん、魚がいない気配がしてきます。

ストリームヘッドを0.5gに変更し、ペケリング2インチのクリアホロフレークに。

依然として状況は変わらず。

ここで、キャロ用のタックルに切り替え。
ぶっ飛びロッカー2のSS11.8gにストリームヘッド0.3gにペケリング2.5インチのクリアホロフレーク。
フルキャスト。
着水を確認して、カウントをとる。
すると、ラインがどんどん出て行く。
上げ潮なのに、潮が払い出されているようで沖に流されていく。
気がつけば、リールのスプールが見えているような状況。
そこから、アクション&リトリーブ。

あたりなし。

そのあと、キャロ用、ジグ単用とタックルを切り替えて試行錯誤。
足元で何かのあたりはありましたが、のせきれず。
結局、2時間ほど粘りましたがノーフィッシュ。

帰り道に、尺アジがあがったというポイントに立ち寄ってみますが、ノーバイト。

以前の記事にもありますけど、どうも雨上がりの湿度が高い状況では釣れない気がします。
実際、他の人は釣れていると思うので気のせいだと思うのですが、相性が悪い気しかしません。
今年はどうにも釣れないというか、ここ1ヶ月のブランクで釣りが下手になったような気分です。
次回またリベンジします!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)