0

短時間のアジング釣行

5月最終日。
早いもので5月も終わりです。
このまま釣りに行けないまま6月を迎えそうだったのですが、急遽近場でアジングをすることにしました。

夕方あたりに仕事の時間が空きそうだったので、無理やりです。
夕マズメ狙いでポイントに入れるかと思い、ショアジギングセットも持って。

見事に市内の夕方の渋滞にハマってしまって、ポイントに着いたのが19時ごろ。
時間はあまりないので、ナブラが出たらジグ投げようということでアジングから。

が、アジの気配なし。
日が落ちて満潮付近になると海面がポツポツと騒がしい。

34のストリームヘッド1gとペケペケの2インチのチャートで、カウント0~3あたりで沈めて表層をふわふわさせることに。

久しぶりの釣果は豆メバルです。
同じようにすると豆メバルが遊んでくれます。

たまにグーフーにアタックされて短くなって返ってくるワーム。

この日は満月。

月が明るいのでアジは釣れず。

1時間程度の釣りでしたが、魚の感覚を味わえてよかったです。
癒しの豆メバルです。
アジングに来たのにこの釣果というオチ。
とりあえず、仕事が落ち着くまではこんな感じの釣行になりそうです。

そういえば、前回アジングロッドのバランスを調整したのですが、その結果は!?
(アジングロッドのバランスチューン)

結論から言うと、ジグの重さがしっかりとわかるような気がします。
ゆっくりとそして、ジグが流されいる抵抗感も伝わってきた気がします。
気のせいかもしれませんが、やってよかったバランス調整です。

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)