1

強風アジング

すっかり冬で寒さが一層厳しくなってきました。
週末は寒波がやってくるとのことで、すごく寒く風も強い予報です。
そんな中、無謀にもアジングをやろうと。
しかも満月。
というよりも、先日買った防寒着を試してみたいと思って。
釣りに使える防寒着

とりあえず、前回好調だったポイントに向かい南下します。
今回は車移動なので、移動中は快適です。

ポイント付近に入ると、風が強い。
これはもしかして。

ポイントに到着。
とてもじゃないけど強風で波もありとりおり立つ場所に波がかかっています。
これはダメだ。

風を避けれる場所に移動。

少し車を走らせて移動した釣りができそうなポイントを見つけました。
過去に実績はないポイントなのですが、とりあえず。
ここでも風は強いです。
ライナー気味に飛ばして、すぐにロッドを水面にむけてラインを水面につけます。
が、ロッド自体が風に煽られてなかなか難しい。
結果、まったくアタリなし。
風も全く収まる気配なし。

時間もあいたので先ほどのポイントに戻ってみることに。

風はありますが、潮をかぶるほどではない潮位になったので
とりあえずポイントに入って釣り開始。

まずは、おなじみネンブツダイ。
うーん。
少しカウント増やしてみるとアジ!
20cmぐらいです。
が、そのあと続きません。
ボトム付近におとすと、ホゴが釣れて面白いんですが、
アジは釣れません。
さらに潮位も下がって風もあり流されてしまうので、
根がかり祭りです。
34のSキャリーをつけて投げてみます。
が、やはり風に飛ばされて狙っている場所とはあさっての方向に着水。
そして、根がかり。

リーダーからの結び直しを10回以上。
おそらく釣りをしている時間よりもリーダー結んでジグヘッド結んでの時間のほうが長い。

いい加減釣れなくなったので、帰路につくことに。

今回の釣行は少しリーダーを変更してみました。
いつもはこちら。

水中で消えるというウリ文句で購入したのですが、
とくに問題もなく釣果もあるので使い続けていたのですが、そろそろ無くなりそうと思って
購入していたのがこちら。

同じ1号を購入。
2014年新製品というPOPに惹かれて購入。
新製品というワードには弱いです。
リーダーの変更が釣果に影響するかと言われると疑問ですが、
切れやすいなどの問題はあると思うんです。
今回は根がかりばかりだったので、リーダーの性能というのは試せていないのですが、
次回以降比較して使ってみようと思います。

さて、今回の釣りの目的である、
見せてもらおうか、防寒着の性能とやらを。

ですが、すごくいいです。
まったく寒さを感じかったです。
難点としては、Mサイズなのにモコモコとしてしまってシルエットが残念というだけです。
耐久性はこれからですが、価格帯含めてこれはいい買い物をしたと。
これで冬の釣行も快適になります。

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)