0

ぶっ飛びロッカーII SSの沈降を比較してみた

前回、ぶっ飛びロッカーII SS LLの沈降速度を実験しましたけど、一つ気になったことが。

それは、ぶっ飛びロッカーII SS にはLL(11.8g)以外にL(9.2g)とM(6.8g)がありますが、それぞれの重さの違いに伴う沈降速度の違いはあるのだろうか。

早速実験です。

実験用にM(6.8g)を追加購入してきました。
ぶっ飛びロッカー

今回は前回使用したぶっ飛びロッカーII SSのLLと、Mを使って比較してみました。
こちらの動画をご覧ください。

実験の結果、水槽の大きさが小さいので差がわかりにくいです。
動画の少しサイズが大きいほうがLLです。
若干、LLのほうが早く沈んでいるような感じです。
水深30㎝程度で差がよくわかりませんが、同じ沈降速度ではなさそうです。

ぶっ飛びロッカーの重さが変わることで、サイズアップしていますがイコール浮力もアップしている?というわけではなさそうです。
ぶっ飛びロッカーの沈む速度を少しでも早くしたい場合は、重いモデルを選べばよさそうです。
(それでも、遠くのボトムを攻めるには向かないですね)

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)