0

ひさしぶりの釣行

10月に入ってすっかり涼しくなってきました。
そろそろ釣りシーズン到来!ということで、リハビリも兼ねて釣りに行ってきました。

が、仕事の都合で到着したのが暗くなってから。
夕まずめタイムを逃してしまいました。

とりあえず、夜釣り開始です。
タックルは、ショアジギングとアジング(ジグ単)タックルのみです。
夕まずめに間に合ってなかったので、ショアジギングは使わない(つもりでした)
アジングを開始するんですが、風が強いです。
1gのストリームヘッドを使っているんですが、どうにもラインが風に流されてしまい重さを感じるのが難しいです。
なので、少しテンションを強めに張りつつやってみます。

が、アタリが一切ありません。
まだ時間が早いのか、時期が早いのか。

そんな状態で釣りをしていると、横でバシャっと大きなライズ音。
ん?
少し影が見えましたが、どうも細長い。
タチウオかな?シーバス?

使うつもりのなかったショアジギングタックルにシーバス用のルアーをセットしてキャスト。
リーリングしていると、足元でルアーを追ってくる魚影が。
細長い!タチウオっぽい。
サイトでこの状態だったので、食う!という瞬間を狙って合わせますが空振り。
それ以降は反応ありません。
少し休憩して、アジング再開。
が、反応なし。
しばらくすると先ほどのタチウオが目の前を通って行きます。
さらに、バシャっとライズ音。
うーん。

ショアジギングタックルに切り替え、メタルジグ28gをセット。
キャストして、着水と同時に表層を引いて行きます。
数投したところで、何か重みが加わります。
ん?
生命感がある。
とあげてみたら、小さなタチウオでした。
タチウオ
しかも、泳いでいるところを引っ掛けたようでスレ掛かり。

結局、この日はアジングは坊主に終わりました。

最後まで読んでいたただきありがとうございます。
クリック応援宜しくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

下の空欄に入力してください。 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)